ホーム

日本伝統工芸展 第64回 本展 いろいろなジャンルの工芸作品を鑑賞できます。

最終更新日
2017-08-27 00:00:00

昨年度、第63回の鑑賞記事はこちら

昨年、鑑賞して、美しい工芸作品に数多く出会えたので、今年も足を運びたく思っています。


東京をスタートして、名古屋、京都、金沢、岡山、松江、高松、仙台、福岡、大阪、広島まで、約半年間をかけて巡回します。

お近くで巡回展が開催される場合は、検討してはいかがでしょうか。


昨年と同様であれば、陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7分野の作品が、鑑賞できると期待しています。

鑑賞後には、鑑賞記事を追記予定です。

会期

東京 2017.09.20~ 2017.10.02 日本橋三越本店

名古屋 2017.10.04~ 2017.10.09 名古屋栄三越

京都 2017.10.18~ 2017.10.23 京都髙島屋

金沢 2017.10.27~ 2017.11.05 石川県立美術館

岡山 2017.11.16~ 2017.12.03 岡山県立美術館

松江 2017.12.06~ 2017.12.24 島根県立美術館

高松 2018.01.02~ 2018.01.21 香川県立ミュージアム

仙台 2018.01.24~ 2018.01.29 仙台三越

福岡 2018.02.02~ 2018.02.07 福岡三越

大阪 2018.02.16~ 2018.02.20 大阪髙島屋

広島 2018.02.23~ 2018.03.11 広島県立美術館

会場

開館時間

会場ごとに異なります。

休館日

会場ごとに異なります。

料金

会場ごとに異なります。

アクセス

巡回展

カテゴリー

都道府県

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。