ホーム

絵本のひきだし 林明子原画展 展覧会で原画を観ることを楽しみにしています。高松、広島、鳥取、兵庫、宮城へ巡回。

最終更新日
2018-01-14 00:00:00

絵本の原画展は、よく足を運ぶジャンルのひとつです。

展覧会の情報ページやチラシ、ポスターに掲載されている画像は、非常に温かみを感じる絵なので、楽しみにしています。


各地を巡回後、11月に兵庫県伊丹市に巡回される予定なので、その際に鑑賞できればと思います。


伊丹市立美術館での展覧会に終盤に訪れましたが、非常に多くの方が訪れていました。


表情豊かな原画で、元の作品を読んでいなくても、とても楽しい時間でした。

会期

2017年4月15日(土)-5月28日(日)

高松市美術館

2017年7月15日(土)~ 2017年8月27日(日) 会期中無休

ひろしま美術館

2017年9月9日(土)-10月22日(日)

鳥取市歴史博物館

2017年11月3日(金・祝)-12月24日(日)

伊丹市立美術館

2018年4月5日(木)-5月27日(日)

宮城県美術館


会場

高松市美術館

ひろしま美術館

鳥取市歴史博物館

伊丹市立美術館

宮城県美術館

開館時間

会場により異なります。


鳥取市歴史博物館

9:00~17:00(最終入館16:30)

※9月9日(土) 10:00からのオープニングセレモニー終了後開場します。

休館日

会場により異なります。

鳥取市歴史博物館

毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)

料金

会場により異なります。

鳥取市歴史博物館

[前売りまたは20名以上の団体料金]

400円

[当日料金]

一般500円、高校生以下と65歳以上の方無料

※9月9日(土)・10日(日)・12日(火)は「とっとり県民の日」につきどなたも入館無料。

アクセス

巡回展

カテゴリー

都道府県

公式サイト

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。