ホーム

ピカソとシャガールを同時に鑑賞できるチャンス「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」 世界初の2人展 ポーラ美術館

最終更新日
2017-09-20 00:00:00

世界初のピカソとシャガールの展覧会ということで、

それぞれに非常に有名な画家で、人気も高いですが、その2人の作品を、同時に比較しながら鑑賞できるというコンセプトが非常に魅力的です。


1人ずつでも十分に魅力のある展覧会になると思いますが、2人を同時に鑑賞することで、通常とは違う発見があるかもしれません。


タペストリーの展示もみどころです。

ゲルニカの展示は5月11日で終了していますが、

《ミノタウロマキア》が会期終了までの展示。

《平和》が全期間を通しての展示。

タペストリーを通して、それぞれの作品のメッセージに迫ることができると思います。


フランスから来日している作品などおみどころではないでしょうか。

会期

2017年3月18日(土)~9月24日(日)

会場

ポーラ美術館

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

※会期中無休、ただし展示替のため、5月12日(金)は一部閉室。6月21日(水)は休室(常設展示のみご覧いただけます。)

料金

個人 団体(15名以上)

大人 ¥1,800 (¥1,500)

シニア割引(65歳以上)※1 ¥1,600 (¥1,500)

大学・高校生 ¥1,300 (¥1,100)

中学・小学生(土曜日無料) ¥700 (¥500)

障害者手帳をお持ちのご本人及び付添者(1名まで)※2 ¥1,000 ¥1,000

※料金はいずれも消費税込みです。

※ポーラ美術館は、多くの子供たちに、より身近に芸術作品に触れていただきたいと考えており、中学生・小学生の入場については土曜日は無料としております。

※1、※2は他の割引との併用はできません。

クレジットカードの利用については、よくある質問に以下のような記述がありました。

VISA、 MasterCard、JCB他、各種クレジットカードの他、銀聯カードがご利用いただけます。駐車場は現金のみご利用いただけます。

アクセス

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山 1285

巡回展

カテゴリー

都道府県
Kanagawa

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。


関連記事