ホーム

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」横浜美術館ほか

最終更新日
2017.09.20

現代アートが展示の中心ですが、各種イベントの開催やをはじめとして、様々な多種多様な内容になっています。

公式サイトで確認すれば、行きたいイベントや会場が見つかるかもしれません。


横浜美術館でのインスタレーション作品、赤レンガ倉庫での展示作品など。

会期

2017年8月4日(金)‐ 11月5 日(日) 開場日数:88日間

会場

横浜美術館/横浜赤レンガ倉庫1号館/横浜市開港記念会館 地下 ほか

開館時間

10:00 - 18:00 (最終入場17:30)

[10/27(金)、10/28(土)、10/29(日)、11/2(木)、11/3(金・祝)、11/4(土)は20:30まで開場(最終入場20:00)]

休館日

第2・4木曜日(8/10、8/24、9/14、9/28、10/12、10/26)

料金

ヨコハマトリエンナーレ 2017 鑑賞券

一般 当日 1,800円

大学生・専門学校生 1,200円

高校生 800円

中学生以下 無料

会期中に1回ずつ入場可能。別日程でも可能ということです。

入場当日は、同一会場に限り再入場可能。

セット券(アートイベント「BankART Life V」、「黄金町バザール2017」のパスポートとのセット)などは、

公式サイトにてご確認下さい。

アクセス

巡回展

都道府県
Kanagawa

公式サイトより引用しました