ホーム

いろいろな物質との触れ合いがあると思われます。「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」東京ステーションギャラリー。

最終更新日
2018.02.17

建築の展覧会ですが、「物質」をテーマにしていることもあり、様々な物質で作られた展示物に出会えるのではないでしょうか?

公式サイトによると、一部を除いて、ほぼ全て撮影OK。そして、一部ですが、触れられる展示もあるそうです。

固いイメージではなく、やわらかく気軽に訪れることができるようにも感じています。

3月3日〜3月18日は、学生無料ウィークになっています。

詳細は公式サイトでご確認下さい。

会期

2018年3月3日(土)〜 5月6日(日)

会場

東京ステーションギャラリー

開館時間

10:00 - 18:00

金曜日 10:00 - 20:00

休館日

4月30日をのぞく月曜日

料金

一般(当日)1,100円 高校・大学生(当日)900円

一般(前売)900円 高校・大学生(前売)700円

中学生以下無料

20名以上の団体は、一般800円、高校・大学生600円

障害者手帳持参の方は当日入館料から100円引き(介添者1名は無料)

アクセス

東京都千代田区丸の内1-9-1

巡回展

都道府県
Tokyo

公式サイトより引用しました