ホーム

ル・コルビュジエ建築である国立西洋美術館の中で、ル・コルビュジエの資料、思考を辿っていく展覧会。ル・コルビュジエの芸術空間―国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡。

最終更新日
2017-09-07 00:00:00

[Fun with Collection 2017]

ル・コルビュジエの芸術空間―国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡


ル・コルビュジエ建築である国立西洋美術館の中で、ル・コルビュジエの資料を辿っていく展覧会。

建築物を実際に確認しながら、建築家の資料を通して、思考をたどっていくというところが、非常に面白いと思います。

何と言っても、実際の建築、設計の結果を、すぐに確認しながら、直前に通っているので、イメージしながら観られるという点が大きなポイントです。

追記

映画 『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』特別試写会&トークショー(2017年9月29日(金))開催

会期

2017年6月9日(金)~2017年9月24日(日)

会場

国立西洋美術館

開館時間

午前9時30分~午後5時30分

6月の金・土曜日は20:00まで、7~9月の金・土曜日は21:00まで

*入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(ただし、7月17日、8月14日、9月18日は開館)、7月18日(火)

料金

常設展もしくは特別展「アルチンボルド展」のチケットで観覧可能

アクセス

東京都台東区上野公園7番7号

巡回展

カテゴリー

都道府県
Tokyo

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。