ホーム

猫を描いた作品がたくさん。「猪熊弦一郎展 猫たち」Bunkamura ザ・ミュージアム

最終更新日
2017-09-06 00:00:00

猫をテーマにした展覧会は、ここ最近、増加傾向にあるように感じています。

絵や写真などいろんな分野で開催されているので、「猫好き」の方の多さを同時に感じています。


今回は猫をテーマとした絵画展です。


公式サイトには、以下のような記載がありました。

猫好きの人には「猫の画家」のままでよく、更に興味をもった人には大画家としての猪熊弦一郎を追い求めていただきたい。

今回の展覧会は、猫の作品を楽しむために訪れるというケースも多いと思います。そこから先は、鑑賞された方次第というところになりますが、

猫以外の作品を鑑賞できる機会も、いずれ巡って来ればとも思っています。


開催期間が1ヶ月未満なので、「Bunkamura ザ・ミュージアム」では、短いほうになると思いますので、

行きたい方はお早めに訪れてはいかがでしょうか。

会期

2018/3/20(火)-4/18(水)

会場

Bunkamura ザ・ミュージアム

開館時間

10:00~18:00 (入館は17:30まで)

金曜日・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

休館日

会期中無休

料金

アクセス

東京都渋谷区道玄坂2-24-1

巡回展

カテゴリー

都道府県
Tokyo

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。