ホーム

野々村仁清が同時に20点以上展示。それだけでも観たい「寛永の雅 江戸の宮廷文化と遠州・仁清・探幽」ー東京サントリー美術館

最終更新日
2018-02-16 00:00:00

野々村仁清の作品が、一部展示替えがありますが、常時20点以上展示予定です。

これだけでも観たいと強く思います。

 

一度に数点、観たことはありますが、個人的にここまでまとめて鑑賞したことが無いので、

魅たいと強く思います。

 

狩野探幽の作品群も魅力的です。

江戸の宮廷芸術に触れられるチャンスです。

会期

2018年2月14日(水)〜4月8日(日)

会場

サントリー美術館

開館時間

10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)

※いずれも入館は閉館の30分前まで

休館日

火曜日

4月3日は18時まで開館

料金
一般 当日 ¥1,300 前売 ¥1,100
大学・高校生 当日 ¥1,000 前売 ¥800

※中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料

 

 

その他割引は、公式サイトでにてご確認ください。

アクセス

東京都港区赤坂9-7-4

東京ミッドタウン ガレリア3階

巡回展

カテゴリー

都道府県
Tokyo

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。