ホーム

THE ドラえもん展 TOKYO 2017 「ドラえもん」をアートで表現した作品、これから生み出される作品が楽しみ。

最終更新日
2017-07-31 00:00:00

「ドラえもん」をアートで表現した作品が展示される展覧会ということで、

まんが作品の原画展示などの展覧会とは異なった方向性、内容の展覧会になると思います。


アーティストの方々が「ドラえもん」をどのように表現するのか?

これから生み出されていく作品に注目したいです。


全国巡回も行われるようですが、

まずは、高岡市美術館(2018年3月16日(金)ー5月6日(日))での開催が決定しています。

会期

2017年11月1日(水)ー2018年1月8日(月・祝)

森アーツセンターギャラリー

会場

森アーツセンターギャラリー

開館時間

10:00~20:00(火曜日は17:00まで)※入館は閉館の30分前まで

休館日

会期中無休

料金
一般 1,800円

中学生・高校生 1,400円 4歳〜小学生 800円 そのほかのチケットについては公式サイトをご確認ください。

アクセス

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階

巡回展

カテゴリー

都道府県

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。