ホーム

1点、1点、タイトルどおりに時空を超えて美しい小袖でした。「時代を旅する小袖 時空を超える日本のデザイン」 千總ギャラリー

最終更新日
2017-08-02 00:00:00

小袖が展示されている展覧会でした。

絵柄、図柄が美しく、100年、200年以上前のデザインであるのに、古さを全く感じない、

タイトル通り、時空を超えていたという印象です。


きものを着る、着ないに関わらず、楽しめる展覧会でした。

ちなみに入場料は無料です。

会期

2017年4月6日(木) ー 6月27日(火)

会場

千總ギャラリー

開館時間

10:00ー18:00

休館日

水曜日休館

料金

入場無料

アクセス

京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80番地 千總本社ビル2階

巡回展

カテゴリー

都道府県
Kyoto

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。