ホーム

春日大社の国宝を近くの博物館で。「創建1250年記念特別展 国宝、春日大社のすべて」奈良国立博物館。

最終更新日
2017-11-14 00:00:00

数多くの国宝が所蔵されている春日大社の宝物、その中からの展示になると思われます。

春日大社にも宝物殿がありまして、展示替えを行いながら、数々の宝物が展示されていますが、

一度に鑑賞できるものは限られるため、今回はより多くの宝物に出会えると思います。


歩いても訪れることができるので、

奈良国立博物館と春日大社の宝物殿を合わせて巡ってみてはいかがでしょうか?


チラシを入手しましたが、掲載されている宝物がほとんど、国宝もしくは重要文化財でしたので、

実際の展示も、国宝、重要文化財が数多く展示されることを期待しています。

会期

2018年4月14日(土)〜2018年6月10日(日)

会場

奈良国立博物館

開館時間

午前9時30分から午後5時まで

毎週金曜日、土曜日は、名品展・特別陳列のみ午後8時まで開館。

いずれも入館は閉館の30分前まで。

休館日

毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)

料金

アクセス

奈良市登大路町50番地

巡回展

カテゴリー

都道府県
Nara

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。


関連記事