ホーム

万葉に詠う展 額田女王挿絵原画を中心に 鑑賞。松柏美術館。

最終更新日
2017-04-30 00:00:00

松柏美術館にて、「万葉に詠う展 額田女王挿絵原画を中心に」を鑑賞しました。


額田女王の挿絵原画が最初から最後まで、順に観ていくことができるのが目玉でした。

連載のために描かれた挿絵ということで、絵のそばに書いてある解説で、話の内容を確認しながら、

楽しく最後まで観ていくことができました。

中大兄皇子や中臣鎌足など、名前を聞いたことがある人物も登場しています。


そして、もうひとつ、やっと観ることができた作品が、上松松園「楊貴妃」です。

なかなか観る機会がありませんでした。

障子や衣装から透けてみえるところの表現がとても美しいと思います。




見逃してしましそうですが、2階のエレベーターホールにも、「楊貴妃」製作時の作品などが展示されていました。

会期

会場

松柏美術館

開館時間

休館日

料金

アクセス

奈良県登美ヶ丘2丁目11番4号

巡回展

カテゴリー

都道府県
Nara

公式サイトより引用しました

このページをシェアする。