ホーム

三重県立美術館ー2017年夏のテオ・ヤンセン展。「ストランドビースト」が動くところを生で観たい。

最終更新日
2017-09-18 00:00:00

2017年度は、35周年記念の展覧会が3つ企画されています。

ベスト・オブ・コレクション展、テオ・ヤンセン展。本居宣長展と続いていきます。


中でも、テオ・ヤンセン展は個人的に非常に観たい展覧会です。

「ストランドビースト」という人工生命体を制作されています。そして、風で動くというところがすごいです。

今まで画像や映像などでしか観たことがないですが、間近で観られて、決まった時間には、デモンストレーションも行われます。

動くところが近くで観られる機会は貴重だと思います。

三重県立博物館 テオ・ヤンセン展公式サイト


2017年9月 展覧会スケジュール更新


展覧会スケジュール

開館35周年記念Ⅲ 本居宣長展

2017年9月30日(土)-11月26日(日)

モダニストの日本美 石元泰博「桂」の系譜

2018年1月4日(木)-3月4日(日)

ぼくと私とみんなのtupera tupera 絵本の世界展

2018年3月17日(土)-6月10日(日)


終了分

開館35周年記念Ⅰ

ベスト・オブ・コレクション―美術館の名品

2017年4月22日(土)-6月18日(日)

開館35周年記念Ⅱ テオ・ヤンセン展

2017年7月15日(土)-9月18日(月・祝)


開館時間

午前9時30分~午後5時

(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(祝日休日にあたる場合は開館、翌日休館)

年末年始(12月29日~1月3日)

料金

アクセス

三重県津市大谷町11番地

会員制度

公式サイトより引用しました

関連記事

このページをシェアする。